相続税の問題を資産税(不動産税務)専門税理士がサポート致します。

【新宿駅 徒歩7分】・【横浜駅 徒歩1分】にて無料相談受付中

相続税相談所

  • 03-3344-3301
  • 相続税無料相談

財産を組み替えて相続税評価額を軽減する

更新日:2013年05月28日

相談者 Cさんの件

“父は十数年前に不動産を処分した現金3億円を預金で持っている。所有するすべての不動産にはすでにアパートなどの建物が建っており、これ以上の相続税対策ができない。相続後の納税が心配です。”という相談。

東京シティ税理士事務所K税理士の対処法

現金預金の評価はその金額が相続財産となります。この預金を

  1. 換金性のある(処分時に価格が下がらない)
  2. 購入価格と相続税評価額の差が大きい 特徴のあるマンションの購入を勧めました。

結果

数年後相続が発生した。貯蓄した現金でも相続税は不足したが、不動産を処分して相続税を支払うことは最低限にできた。3億円の預金は、マンションの評価1億円強となり相続税を減額することができた。納税資金はマンション1戸処分して支払うことができた。

その他の『相続税対策・申告事例』に関連するページ

【新宿駅 徒歩7分】・【横浜駅 徒歩1分】にて無料相談受付中

相続の最前線で数多くの経験を積んだプロの不動産税務・相続税専門の税理士が、相談員として毎日新宿駅 徒歩7分・横浜駅 徒歩1分にて無料相談受付中。電話無料相談も承っております。

相続税の無料電話相談・面談相談フォーム

相続税の簡易計算シミュレーションはこちら

コラム「相続税相談」の現場から相続税コラム一覧

年間1,000件以上の「不動産と相続の税務相談」を経験した相続税・資産税専門の税理士の現場から相続税に関する最新情報をコラムとしてお届け致します。

2014年07月26日
相続税がかからない財産を生前に購入
高柳 康弘
2014年06月26日
相続の限定承認と税制上の問題点
田中 博史
2014年06月11日
相続税申告期限までに分割が確定しない場合の不利益
岡本 勲
2014年05月28日
相続時精算課税制度でアパートを子に贈与
分銅 雅一
2014年05月08日
相続の放棄は3ヶ月以内に手続きを
藤井 幹久
2014年01月23日
小規模宅地等の特例「生計を一にする」の意味
辛島 正史
2014年01月06日
子供名義預金が相続時に親の財産とされる場合
中田 陽介
2013年11月26日
住宅資金贈与は相続税対策
山口陽介
2013年11月19日
おしどり贈与制度は相続税対策
作間 祐兵
2013年10月31日
教育資金贈与制度は相続税対策(祖父母などから孫への贈与)
福島 健太
2013年10月15日
相続財産のうち不動産が占める割合60%の重み
田中 博史
2013年10月01日
養子縁組の相続税節税効果
岡本 勲
2013年09月13日
婚外子の相続分は実子と同等となる
分銅 雅一